« 外務省職員ホテル代金踏み倒しホテル=片岡都美・経営の目黒プリンセスガーデンホテル(旧ホテル三條苑)・・・デヴィ夫人「ホテル・プリンセス・ガーデンはミステリアスなところですね」と、世間にほとんど知られていないあまりにも怖くて凄い内容を指摘し暴露し始める。 | トップページ | 広末涼子のアイドルコラージュの真偽・・・リアリティある作り方をされたら、普通に見て嘘だと見分けがつきにくい。 »

青木裕子アナ 退社騒動の真相・・・(不倫騒動記事について、本人談)「何でこう書かれているのかということについては、私もよくわからない」。それでいて、TBSに抗議「ゼロ」の不思議。

----------

----------

内外タイムズから。
(記事から)
「青木アナは昨年6月、写真誌にフリーの年下のディレクターとの交際が報じられました。半同せい状態でしたが、今年の春ごろに破局。さみしさのあまり、またまた不倫愛に走ったようです」(TBS関係者)
 青木アナといえば、入社1年目の06年1月、「サン・ジャポ」を担当する妻子持ちのフリーディレクターとの不倫が発覚。
 「そのディレクターは外されたが、青木アナは続投し、局内で大ひんしゅくをかった」(同)
 今週発売の「週刊現代」によると、青木アナは入社1年目同様に“番組内不倫”。お相手は青木アナが出演する「さんまのSUPERからくりTV」を担当するイケメンディレクター。そのディレクターは青木アナとの交際中、妻に離婚を切り出したが、青木アナとの交際を知った妻が激怒。TBSに怒鳴り込んだという。局側は青木アナを呼び、事情聴取しようとしたところ、青木アナが逆ギレして辞表を提出。それが一部に漏れ“退社報道”が流れたという。

・・・日曜日のサンデージャポンの様子。
ゆうこりんはやめへんで~~!!
http://jp.youtube.com/watch?v=se8VZSbAZ-U
・・・西川史子、不倫のことを追及するシュートな突っ込み。
そういう役回りに徹しているのは分かるが・・・そんな厳しい質問に、まず返答がないことくらい想像がつく。

青木裕子アナ辞意?本人からのコメント。
http://jp.youtube.com/watch?v=jcH-Kx5up7o
(本人の弁明)
「今回いろんなことが理由として挙げられているみたいなんですけども、なんで、そんなことが何でこう書かれているのかということについては、私もよくわからないというのが、じ・・・っさいのところで・‥」

ZAKZAKにも、番組内でのコメントが記載されている。
「1カ月くらい前から、アナウンサーという仕事に対してだとか、自分がこれからどうしていけばいいんだろうと迷いとか不安があり、会社の人とそういうことをお話ししていたことは事実」

「やっぱりこれからもTBSのアナウンサーとして頑張っていきたいという結論に至っています」
・・・とぼける演技が下手。「じ・・・っさいのところで・‥」と言ったあと、本当に悲しそうな泣き出しそうな顔をしている。






・・・謝っている様子。

J-CASTニュースから。
(記事から)
また同日発売の「週刊朝日」も「青木アナに対して不倫についての社内調査があったのは間違いない。彼女は不倫を認め、ディレクターのXから『2年後に離婚する』と聞かされたのをひたむきに信じている」というTBS関係者のコメントを紹介。両誌が報じる「不倫疑惑」は、ディレクターと青木アナが不倫関係にあって、TBSが不倫調査をし、それがきっかけでTBSを退社する、という点で奇妙な一致をしている。ただ、このディレクターは「週刊朝日」の取材に対しては「不倫」を全否定しているようだ。

(記事から)
TBS広報部はJ-CASTニュースに対し、青木アナの「不倫」については「把握してない」としている。また、降板など抗議の問い合わせについても、「全くきてません」と述べている。「不倫騒動」と女子アナといえば、山本モナさんが、フジテレビの新番組のキャスターを「降板」したことが記憶に新しい。この時はフジテレビに抗議が殺到し、事務所が活動自粛の書面をマスコミ各社に送付するまで発展しており、青木アナの場合とは随分と状況が違う。

・・・TBSの返事=戦前の日本軍の大本営発表みたいなものか?と思ってしまう。

(おまけ。青木アナのパンチラ)


・・・パンチラって、それほどでもないし・・・これって、ワンクリ業者のカスどもがやるような釣りの手法か。

(ナイタイタイムズ等に書かれていた青木アナの2006年に発覚した不倫。今年の春頃に破局)

(青木アナの入社1年目にスクープされた不倫)

(ウィキペディア)青木裕子参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E8%A3%95%E5%AD%90_(TBS)

・・・ミス慶応(2001年)になる青木裕子アナ。
(参考)
女子アナおたくの知っ得情報・1
http://homepage3.nifty.com/kdw/renga_g_027.htm


・・・青木アナ、野球のオールスターで。もちろん、さんまのからくりテレビで、どう放送されるのかというのは興味があるところ。もちろん、スキャンダルのことは触れないだろうとは思う。

雑誌の新聞(フラッシュ)
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/flash.html
青木裕子アナ辞表の陰で大物格闘家とのSEX-不倫退社の原因の相手を直撃
青木裕子アナウンサー、TBS「サンデー・ジャポン」/ フラッシュ(2008/08/26)/頁:20

・・・この格闘家が不倫相手なら・・・また情報が錯綜する。どれが本当なのか全く見当がつかない。
まあ、完全に雑誌を売りたいだけのでっち上げくさい内容なのだが。

青木裕子フリー転身は土曜日に“3者”の話合いで白紙に!? TBSには海外留学なんて退社理由?
http://022.holidayblog.jp/?p=4046
青木は、退社後は先頃、自殺した川田亜子・元TBSアナが所属していた芸能プロダクション「ケーダッシュ」に所属する算段だったようだ。一体、何で? と思うが…。しかし、青木アナは、この件に関してTBSには全く話していなかったようだ。
「青木は、TBSに対して退社したら海外留学すると言っていたようですね。しかし、海外留学なんていうのは表向きの理由で、実際にはケーダッシュとの間では独立後は所属することで話し合われていたようです」(関係者)。

・・・こういう情報も載っていたりもする。本当かいな?と思うところ。第三者的に見て、面白がっているんだろうなとは分かる。

青木裕子に待ったの声、いま独立したらどこも使ってくれない!!
http://millionpub.jp/001hobbonikkan/post_1415.php
・・・他のフリーアナウンサーの事例を上げて、独立したら仕事がなくなると発言している。

青木裕子アナ「年間300回以上は(SEX)しています!」
http://news.ameba.jp/domestic/2008/03/12083.html
・・・3月にも、こういう風にネタにされている青木アナ。実際、否定していないという記事もある・・・J-CASTニュース


・・・本当に、こういう派閥争いがあるのか?と思うところ。こういうのは面白がって書いているんだろうなとは冷静に見て思う。


・・・個人的には、グラビアに出てた青木裕子のほうがマシだと思うのだが。
青木裕子という名前はありふれた名前なので、NHKアナウンサーから小説家まで何人かいる。

(参考)
【放送】TBS(東京放送)の青木裕子アナウンサー(25)、「退職」の意向を撤回…「アナは続けるけど不倫報道へのお答えはしません」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217735830/
【テレビ】渦中の青木裕子アナ、TBS退社を否定 「これからもTBSアナウンサーとして頑張っていきたい」[08/03]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217731511/
【サンジャポ】TBS☆青木裕子☆Part.25【ゴロバー】
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/ana/1217606567/

すきな女子アナは?★2
http://sentaku.org/talent/1000001371/
現在、50位程度。かなり低い評価の青木裕子アナ。

青木裕子アナウンサーについて、さらに知りたい人は、こちら


アナウンサーは不倫しても左遷されない
著者: 甲斐武
出版社: 文芸社

・・・同じようなデマというか、芸能ネタってたいていこういうのが多いのだが・・・
【女子アナ】滝川クリステル、共同テレビを辞めフジとの年間契約も打ち切り…朝日放送「ムーブ!」伝える(J-CAST)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217530872
(記事から)
これに対し、共同テレビの担当者は「滝川クリステルは、今も共同テレビの所属アナウンサーで、所属をやめる予定もない」と、「やめた(る)情報」を否定した。滝クリとは所属契約を結んでいるという関係で、以前から同社「社員」ではないとも解説した。
 また、「年間契約打ち切り」について、フジテレビは「全くそういう事実はありません」と話した。
 J-CASTテレビウォッチは、番組内の発言内容について、井上レポーターが設立した「KOZOクリエイターズ」(東京)に7月29日に取材を申し込んだ。7月31日夕現在、同社では「留守番電話に入れたりメールを送ったりしているが、(井上レポーター)本人と連絡がつかない」としている。

・・・こんな感じだから。井上公造、何割かしか当たらない。まあ、この人も面白がって適当に話を作っているんだろうなという部分は多数あるんだろう。

21 :名無しさん@恐縮です :2008/08/01(金) 04:11:54 ID:VuFOrBLN0
ていうか青木裕子が今日、TBSに辞表を提出して大騒動になってるよ。
俺のゼミ仲間がTBS某幹部の息子なんだけど、今、トップ連中がみんなであたふたしてるってw
制作会社の社長との不倫がバレたみたいで。

ちょっと今は状況悪すぎだしな。
ゆうこりん、泣きじゃくって大変らしい。

・・・ここのスレッドに、こういうことが書かれてあちこちに転載されていた。ネタ的には面白いわけだが、信憑性は不明。

(以下は、画像で遊んでます)

・・・この画像って、確かに、乳首が出ている滝川クリステルの胸だな。
本番中に斜め45度で首をつることもあるというのだから、笑ってしまう。

滝川クリステル(ウィキペディア)参照。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BB%9D%E5%B7%9D%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB


・・・こういう過去もあったりする。

あと、合成して完全にネタにしてるなと思った画像。そこそこ笑ってしまった。

・・・これなんか、まず合成だろうなとは分かる。

ニュースな女鮮烈ヌード 滝澤クリスタル

・・・このあたりは、完全にパロディ。


緊急特報!滝澤クリスタル・初本番
・・・ここのレビュー見たら、面白かったりする。
「マグロのようなセックス(ダッチワイフのほうがまし)」とか「似てると言うかおばちゃんぽい」とか叩かれまくっている。

やっぱり滝川クリステルは斜め45度がいいのだ!
美人キャスターを見ればテレビのすべてがわかる
「ニュースJAPAN」の看板キャスター、滝川クリステルさん。ぐっと照明を落としたスタジオで、彼女はカメラに対し斜め45度の姿勢でニュースを語るスタイルで、一躍人気キャスターの座を手に入れました。ではなぜ、彼女はこんな姿勢をとったのでしょうか。本人が斜め45度の姿勢を希望した…なんてはずはもちろんなく、すべては制作側が仕掛けた“演出”といえます。そう、スクエアで真面目な印象のニュース番組でさえ、各局の意図によって“演出”されたものなのです。本書では、“賢くて正しい”テレビの見方について、著者が番組制作の現場で25年間仕事をしてきた視点から伝えます。

|

« 外務省職員ホテル代金踏み倒しホテル=片岡都美・経営の目黒プリンセスガーデンホテル(旧ホテル三條苑)・・・デヴィ夫人「ホテル・プリンセス・ガーデンはミステリアスなところですね」と、世間にほとんど知られていないあまりにも怖くて凄い内容を指摘し暴露し始める。 | トップページ | 広末涼子のアイドルコラージュの真偽・・・リアリティある作り方をされたら、普通に見て嘘だと見分けがつきにくい。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211038/42076911

この記事へのトラックバック一覧です: 青木裕子アナ 退社騒動の真相・・・(不倫騒動記事について、本人談)「何でこう書かれているのかということについては、私もよくわからない」。それでいて、TBSに抗議「ゼロ」の不思議。:

« 外務省職員ホテル代金踏み倒しホテル=片岡都美・経営の目黒プリンセスガーデンホテル(旧ホテル三條苑)・・・デヴィ夫人「ホテル・プリンセス・ガーデンはミステリアスなところですね」と、世間にほとんど知られていないあまりにも怖くて凄い内容を指摘し暴露し始める。 | トップページ | 広末涼子のアイドルコラージュの真偽・・・リアリティある作り方をされたら、普通に見て嘘だと見分けがつきにくい。 »