« 広末の「からだ巡茶」CM内「ブラジャーが透ける」というセリフが消費者から「不快」指摘で変更・・・それ以上に性的な意味を連想させるパチンコCR『創聖のアクエリオン』の「あなたと合体したい」「キモチィィィ!!!」には指摘や変更はないのか?という疑問。 | トップページ | 「朝青龍?態度良くない。あれはアカンな」(亀田興毅)・・・「え?」、「お前が言うな」という突っ込み多数。 »

「死んだお父さんは『宝塚受験』を寡黙に見守っていた」と語り、視聴者の涙を誘った江原啓之。しかし檀の同級生から「お父さんは元気」との証言。・・・江原が霊視したのは一体誰?

----------

----------

週刊文春から。「壇れい」(ウィキペディア)参照。
『週刊文春』2008年1月24日号によると、「オーラの泉」で檀れいについて「死んだお父さんは『宝塚受験』を見守っていた」と話したが、彼女の同級生から父親は生きているという証言があったという。
壇は義父(故人)について霊視を依頼したが、その内容は存命の実父に該当するものであった。

最初、
(引用開始)
オーラの泉(2006年 12月20日 テレビ朝日系列)にて、 江原啓之がペテン師であるという事実を暴く事に成功している。
(引用終了)
・・・と書かれていたが、
(引用開始)
『週刊文春』2008年1月24日号によると、檀は死去した義父の霊視を依頼したが、内容は生存している実父のものであったと伝えている。
(引用終了)
・・・と現在は修復されている(笑)。

・・・オーラの泉に出演する壇れい。


・・・涙ぐむ壇れいさん。


・・・死んだ義父のことを知りかったのに、江原啓之が、実の父のことも混ぜて話すので、笑ったのではないか?と思われる。

江原啓之(笑)「死んだお父さんは寡黙に見守っていた」→実はお父さんは死んでませんでしたw★2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1200527005/・・・から。
492 : 狩人(東京都):2008/01/17(木) 13:35:21.70 ID:oqaEVq7w0
ラジオのストリームという番組でこの記事が紹介されてた
江原「寡黙な方だったけど小さいころからあなたをことを見守ってましたよ」
   ↓
亡くなってる義父は小さな頃の壇れいのことを知らないw
 
このテレビを見ていた弟&実父家族は・・・
弟「ありゃりゃ、おやじ殺されてるぞw」
実父「本当だw」
 
このことでコメントを求められた壇れいは・・・
「番組中は泣きっぱなしだったので細かな部分については覚えてません」
 
このことでコメントを求められた江原は・・・
「文春の編集方針には疑問があるので答えられない」

・・・出生から18歳くらいまで実父と同居していたから「小さい頃から・・・」というくだりは、明らかにおかしい。


・・・こんな感じの語り口調。胡散臭くて仕方がない。

360 : 都会っ子(山陰地方):2008/01/17(木) 11:46:30.63 ID:Xpc3/1g20
[父のメッセージ]
江原「ただ、お父さんね、1個だけ、ごめんなさい。今も言ってるんだけどね。
   『あんまり、お父さんの写真にばっかりね囲まれてるとね。
   生きてるとね、他の男の人が、付いて来なくなっちゃうよ』って」
   
檀さん、驚いて口元を隠して笑い。江原さんを見る。
美輪「ふっふっふ・・」
江原「うん。『だから、ファザコンみたいに、あんまりねするの、止しなさい』って。
   『あんあまりいっぱい、お父さんのばっかり、それ飾ってるの』・・」
国分「多いんですか。お父さんの写真というのは」
檀「手帳にも入ってます、ふふ!定期入れにも入ってますし、ふふ」開くような仕草で。
国分「はい」
檀「ありとあらゆる所に」
美輪「お父さまだらけなのね、ふっふ!」
檀「ダンボールいっぱいに、お父さんの写真が・・」
江原「そうすると、男の人ね、寄って来なくなっちゃいますからね」
美輪「うっふっふ」

・・・ありがとう浜村淳です(毎日放送)・・・ありがとう~♪ありがとう~♪のアットホームな音楽に騙されてしまう、浜村淳の毒舌な放送。
http://www.mbs1179.com/arigato/
の1月17日の放送の中で、詳しくこの記事のことが話されている。
壇れいの実父・・・母と離婚して、現在、兵庫県の丹波で生存している。
壇れいの母離婚後の父・・・ヤクザ者。交通事故で死亡。

668 : 派遣の品格(岡山県):2008/01/17(木) 19:06:48.25 ID:29FQ4MjM0
まとめ
檀れいの実父
檀が産まれた時から平成二年まで同居。
(宝塚はほとんどが寮生なので入学を機に実家を出たと思われる)
学校の費用を出したのも実父、妻(檀の母親)との離婚は平成八年で檀が25歳のころ。
役場に勤め性格は真面目で周囲の評判良し、現在も元気。

義理の父
京都出身の男性で非常に評判悪い、すぐ怒鳴り込んでくる。
定職についてなく借金ばかりして「儲けたら返す」が口癖だった。
交通事故で死亡。

間違えようがないほと性格も違うし、宝塚音楽学校入学のエピに関しては義父はまったく無関係。
さらに「中身は男」という話も収録以前に受けたインタビューで檀自身が語っていた話。

・・・死んだ義父のことを聞きたかったのに、実父の話に・・・。しかも、実父は死んだという、義父と実父がごっちゃになって話がされている。笑ってしまうのも、無理はない。要するに、事前にテレビ局が情報収集して、どういう人かを江原に話して、江原がその話から、いろいろカウンセリングするということが分かってしまっている。
でも、今回、情報が収集できなかったのか、江原が伝わった情報を勘違いしたのか、は分からないが、壇れいの経歴から考えても明らかに異なる。
というか、占い師なり、霊媒師なり、事前調査などで情報収集というような手法で、いろいろ話に乗っていますよというところがバレたというものだろう。

392 : 歌手(長屋):2008/01/17(木) 12:01:26.67 ID:GKHiJ5+I0
ジェームス・ランディ
「今日はまたひとつ超能力など存在しないことが証明されました。
証明できない力を信じてはいけない。それは皆さんの人生さえ脅かすことになります。
国家であれ、個人であれ、イタズラに超能力を信じ込んでしまうのは、きわめて危険なことなのです。
カルトです。このことを是非とも肝に銘じてほしい」
http://www.h5.dion.ne.jp/~hirorin/randi-charenge.htm
http://www.ntv.co.jp/getsuyoru/onair/latest/index.html
オーラが見える超能力者 vs ジェームス・ランディ
http://www.nazotoki.com/randi.html

●100人くらいの素人を集めて全員の前世やオーラを言ってもらう。
●その後にごちゃごちゃになってもう一度、言い当ててもらう。
●本当に見えるなら外れるということはありえない。
まあ、状況証拠的なものでしかないけど、
霊云々関係なく、能力の有無はこれでも判断できる。

コールド・リーディング
http://www.nazotoki.com/cold_reading.html
ホット・リーディング
http://www.nazotoki.com/hot_reading.html

前世は「中世の賢者と貴族」ばかり 江原啓之の「摩訶不思議」
http://www.j-cast.com/2007/01/25005135.html
挑発質問に「経歴詐称疑惑」 江原氏踏んだり蹴ったり
http://www.j-cast.com/2007/05/14007584.html
テレビのスピリチュアル番組 「民放連の放送基準違反」
http://www.j-cast.com/2007/12/01013856.html
オーラの泉は嘘 BPO調査にテレビ朝日自ら認める
http://www.tanteifile.com/newswatch/2007/11/15_01/index.html

・・・この上記の事例で言えば、江原の手法は、ホットリーディングという方法。

29 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 08:53:32.40 ID:qL3kWdz00
「善意のボランティア」をペテンにかけた江原啓之とフジテレビ
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news23.2ch.net&bbs=news&key=1193986603&ls=all
http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/51042193.html(上記で見れない人は、こちら)

今年フジテレビの27時間テレビ内で行われた「ハッピー筋斗雲」。
孫悟空に扮した香取慎吾とゲストが「ハッピーサプライズ」を仕掛けて一般人を喜ばせるというもので、
そのうちのひとつが江原啓之の“素人スピリチュアル・カウンセリング企画”だった。
そこで霊視を受けることになった美容院経営のAさん(50歳女性)。
選ばれた理由は善意のボランティア活動であった。Aさんは父の死後、美容院と同時に10年以上リンゴ園を経営。
'04年には新潟県中越地震の被災地の子供たちに、'06年にはイジメで悩んでいる学校などに向けて、リンゴと手紙を送っている。

しかし番組は、そんなAさんに悩みがあるのだとナレーションで提起する。
<リンゴ園の経費がかさみ、肝心の美容院の経営が苦しくなってきたのです。こんなとき、お父さんが生きていれば何て言ってくれるだろうか>
そんなAさんを心配した美容院スタッフの手紙により、香取慎吾が立ち上がるという“体裁”で番組は進行する。
そしてAさんに、次のような“ドッキリ作戦”を決行するのだ。

①「講演会の依頼が来た」とウソをつき、Aさんを東京に呼び出す。
②何も知らないAさんの前に、講演会の司会だと言って香取が登場。有名人との思わぬ遭遇にAさん喜ぶ。
③かつてAさんからリンゴを送られた被災者たちも駆けつけていて、Aさんを大拍手で迎える。
④香取が、講演会はウソだと暴露。江原が登場し、亡くなったAさんの父親の声を聞かせる。

無論Aさんは、江原に“霊視”されることなど知る由もなかった。

(続く)
31 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 08:53:50.67 ID:qL3kWdz00
「ウソ講演会」の収録参加者が明かす。
「江原さんが出てくるまでは、大拍手にAさんが涙するなど文字通り“ハッピーサプライズ”だったんですが…」問題はその後だった。
「突然現れた江原さんが、『亡くなったお父さんが、このままではお店が大変なことになると言ってます』
なんてAさんの慈善活動を侮辱するようなことを言い始めたんです。」

江原の説教の要旨は単純だ。
「ハッキリ言ってごめんなさいね、お父さん自身も守護霊さんもおっしゃってるから言うんだけど、Aさんが悪い。下手なの」
──Aさんは美容院の経営をおろそかにしてボランティアに熱を上げ、自分ばかり喜んでいる。
それでは美容院スタッフにも迷惑がかかり、「“両方の車輪”がうまく回っていない」と江原は言うのだ。

そして最後に、江原の話に目を潤ませているようなAさんを映し出し、
<亡き父のメッセージによって心の迷いが晴れたAさんに、いつもの笑顔が戻りました>

しかし、実はこれ、大ウソなのである。まず、Aさんの美容院は決して経営難ではない。
デタラメな霊視に笑顔になるどころかAさんは憤慨、江原を睨み反論するが、番組ではその場面は一切カットされ、
リンゴをもらった人たちの感謝の拍手に涙したAさんを、江原の言葉に涙したかのようにつなぎ合わせている。
Aさんは番組放送後、地元で「経営難の美容院」と囁かれ、人間関係もギクシャク…。
いわば全国ネットで人格を全否定されたようなものだが、テレビを見た人たちにはそんな事情など分からない。
リンゴを送ってもらった被災男性は「Aさんが出るというので見たんですが、経営が危うい状態でリンゴを送ってもらったと思うと悪くって…」

(続く)
33 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 08:54:28.08 ID:qL3kWdz00
重ねて言うが、Aさんは望んで江原の霊視を受けたわけではないし、「経営難」という江原の主張も全くの虚偽である。
さらに取材を進めると、制作手法にも多くの問題点があることが判明した。
Aさんの関係者を参加させるために「Aさんが誹謗中傷され落ち込んでいるので、励ますために来て欲しい」とウソをつき、
さらに観客の半分以上はサクラだった。元をただせば、美容院のスタッフが出したという手紙も実は“ヤラセ”だったのだ。
江原のデタラメな霊視とフジテレビのヤラセが、一体どれだけ多くの一般人の気持ちを踏みにじったことだろう。

フジテレビに取材すると、Aさんに注目したのは番組側のリサーチによることを認めた。
そして、番組側が書いた手紙を美容院側が送るという形をとったのはヤラセではなく“演出である”と開き直っている。
またサクラの存在についても認め、Aさんの心情を害したことについては「27時間テレビその後SP」で納得いただいたと言い切るのだ。

実はこの“問題番組”に対してはBPO(放送倫理・番組向上機構)が重大な関心を寄せており、すでに関係者のヒアリングも始まっている。
「BPOが調査を始めたと知ったフジテレビは血相を変えAさんに謝罪、『その後SP』で手の平を返したようにAさんの慈善活動の素晴らしさを
喧伝しましたが、あれが彼らの誠意なのでしょうか。11月9日の放送倫理検証委員会では、この件について何らかの議論があるはずです」

~終~

・・・この事件の被害者のブログ。実際、江原啓之とフジテレビのヤラセに、BPOが動いている。
(保子さん日記)
全国の皆様へ
http://blog.livedoor.jp/juurouringo/archives/50394667.html
(記事から引用開始)
今回の事件が公にならなかったら私一人が沈み最悪の結果を向かえていました。しかしBPOのお陰で私は立ち上がる事が出来ました。
その結果で放送局や制作会社、関係者が不利・・となるのは私も心苦しい事態です。
(引用終了)
BPOのテレビ発表を前にして・・
http://blog.livedoor.jp/juurouringo/archives/50389783.html
(引用開始)
争い事が嫌いな私は「27時間テレビその後SP」の時にリンゴの映像で終止符を打ちました。しかしBPOがこの映像に疑問を感じ審議に入ってくれて・・また週刊文春の記事のお陰で・・ようやく今、全てが明るみに出る事となりました。
(引用終了)
・・・というように、江原とフジテレビ、追い込まれているようです。
テレビから消える人物は、細木和子に続き、江原啓之か?と思われている。

45 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 08:59:23.03 ID:qL3kWdz00
ペテン師・江原啓之、批判への反撃本『本音発言』のトンデモな中身
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news23.2ch.net&bbs=news&key=1194554239&ls=all
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1194554239/
「すべてのバッシングに答えます」──スピリチュアルカウンセラー江原啓之が、
数々の批判に対して、自著『本音発言』の中で一章丸ごと使って反論をしている。
「バッシングされるのは無視されるよりマシ。私を叩く人は、表現法は歪んでいても『広報活動』をしてくれる協力者」
冒頭こそ余裕の態度を見せる江原だが、その後は感情的な発言が延々と続く。
週刊文春が提示した「7つの疑問」は特にお気に召さなかったようだ。
ところが、その反論の内容は「詭弁」と「すり替え」のオンパレード。

①【ホスピス建設のために貯金のはずが豪邸暮らし】
  「私は公約を掲げて当選した国会議員でもないし、私人がお金をどう使おうと勝手ではないか。」

  インタビューでは、08年2月までにホスピスを作り、それに生涯を捧げ表舞台から引退すると熱く語っていたのだが…。
②【太っているのは「霊能体質だから」という屁理屈】
  「雑誌としての見識を疑う。これってただのイジメでしょ」

  何も江原が太っていることを問題にしているのではない。
  太っていることさえ霊のせいにする、その主張を問題にしているのだ。
  「天ぷら好きの霊に憑かれて、毎日天ぷらばかり食べていた」と語っていたことをお忘れか。
③【すべてが視えるなら、なぜ捜査協力しないのか】
  「自分の身は自分で守らなくてはいけないのが現状。簡単に捜査協力などと無責任なことを言わないでほしい」

  出来ないなら出来ないと言えばいい。霊的真理で世界を救うのが江原の目的ではなかったのか。
④【一般人は門前払いで有名人ばかり霊視する理由】
  「どんなに懇意にしている方でも個人カウンセリングはお断りしている。
  『オーラの泉』のことを指しているのであれば、
  あれはスピリチュアリズムを知っていただくためのデモンストレーション」

  多くの人を救いたいなら、むしろテレビ出演を止めて個人カウンセリングに専念するほうがいいのでは…。
(続く)
46 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 08:59:46.15 ID:qL3kWdz00
⑤【前世や守護霊はどうして中世の賢者や貴族ばかりなのか】
  「現世の人につく守護霊はだいたい200~300年前に生きた人の霊。
  番組で指摘した守護霊は貴族などより、武士が多いと思うのですが。理由は単純で、江戸時代に武士が多かったから」

  ……江戸時代の人口は農民のほうが圧倒的に多いはずだ。
  前世が日本、イギリス、フランス、イタリアに偏っていることについては
  「地理的なことについては不確かな部分があるかもしれない。なぜなら、前世はパッと映像として視えるだけだからです」

  自分の能力が「パッと視える」程度であることは認めているようだ。

⑥【神道とキリスト教を都合よく利用する「神のごった煮」】
  「和洋折衷の住宅などたくさんある。イエスの言葉の良い部分と神道の良さをバランス良く取り入れるのはアリ」

  神道とキリスト教は住宅建築と同じなのか。

⑦【心霊を信じない人は魂のレベルが低いと断言できるのか】
  「そんな発言をしたことはありませんし、そんな発想を持ったことさえありません」
  ここまで来ると失笑を禁じえないが、江原本人が自著やインタビューでそうした旨の発言をしてきたのは事実である。
  そのくせ「パッと視える」だけの前世と守護霊を語ることは、
  神から与えられた使命であると言い、批判する者にはこう逆ギレするのだ。
  「視えるか視えないか、批判する側が証明できるわけがない。出来ないのに、視えないと決め付けて」
  だからこそ“誰にも”証明出来ないものを垂れ流していることが問題視されているのだが。
  まさに世紀の「トンデモ本」なのである。
(続く)
47 : 一反木綿(福島県):2008/01/17(木) 09:00:02.48 ID:qL3kWdz00
『オーラの泉』が青少年や社会へ悪影響を及ぼすと指摘した漫画家の黒鉄ヒロシ氏にはこう反論した。
「テレビという影響力の強い媒体が問題であるなら、アニメやドラマはどうなるのか。そちらはお咎め無しなのですか」
当の黒鉄氏は呆れ顔だ。
「いかがわしい心霊現象とアニメ、ドラマを一緒くたに論じること自体が間違っている。あまりに低次元、相手にするのもバカバカしい」

静岡県立大学准教授・西田公昭氏は、「私を危険人物と煽って世間を誘導しようとしている」と非難されている。
西田氏はいたって冷静にこう答えた。
「口が達者だと言うことは分かりますが、自分の都合のいいように論点がずれています。
『霊的真理』とたびたび主張していますが、真理という言葉を使うならば、科学的に実証されなければならないでしょう。
そもそも、誰に向けてこの本を書いたのか。ファンに向けたものではなく、批判に答える目的で書いたのなら、
最も批判的な人に対して答えなければならない。まずは彼の能力を実証することから始めなければ」

<私は逃げも隠れもしません。一つ一つの誤解を丁寧に解いていく覚悟です>
と締めくくった江原だが、今回も取材拒否だった。

~終~

・・・ 「天ぷら好きの霊に憑かれて、毎日天ぷらばかり食べていた」と語っていたから、太ったという理屈、笑えたけど。

江原啓之信者の発言。見てて、これを見ていたら、まあまあ痛々しいと感じる。
http://plaza.rakuten.co.jp/hahiro/diary/?ctgy=2

316 : 福男(東京都):2008/01/17(木) 11:25:25.87 ID:5BF3cVQ00
壇れいは死んだ義父の霊視を依頼

江原、台本読み間違えで「死んだお父さん(実父)は…」と語り出す

壇れい、「?」と思いながらも番組進行

そのまま放送

番組を見た同級生が「壇の父は生きている」と証言

江原言い訳考え中 今ココ

・・・どういう言い訳が出てくるか、楽しみなところである。

(その他、参考)
江原啓之の霊能力は本物か考えるスレ14
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198770379/l50x
・・・叩かれまくり。当然といえば、当然か。

スピリチュアル・カウンセリングについて、さらに知りたい人は、こちら

Trick the comic
単行本コミックス・・・このマンガの「千里眼の男」のところで、コールドリーディング、ホットリーデングのことを、事件の話を使いながら分かりやすく説明している。

今日からマジシャン 2つのダイストリック

今日からマジシャン 2つのダイストリック

希望小売価格¥525→販売価格¥399

箱の外からズバリと当てる超能力!…

商品詳細ページへカートページへ

|

« 広末の「からだ巡茶」CM内「ブラジャーが透ける」というセリフが消費者から「不快」指摘で変更・・・それ以上に性的な意味を連想させるパチンコCR『創聖のアクエリオン』の「あなたと合体したい」「キモチィィィ!!!」には指摘や変更はないのか?という疑問。 | トップページ | 「朝青龍?態度良くない。あれはアカンな」(亀田興毅)・・・「え?」、「お前が言うな」という突っ込み多数。 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211038/17731693

この記事へのトラックバック一覧です: 「死んだお父さんは『宝塚受験』を寡黙に見守っていた」と語り、視聴者の涙を誘った江原啓之。しかし檀の同級生から「お父さんは元気」との証言。・・・江原が霊視したのは一体誰?:

« 広末の「からだ巡茶」CM内「ブラジャーが透ける」というセリフが消費者から「不快」指摘で変更・・・それ以上に性的な意味を連想させるパチンコCR『創聖のアクエリオン』の「あなたと合体したい」「キモチィィィ!!!」には指摘や変更はないのか?という疑問。 | トップページ | 「朝青龍?態度良くない。あれはアカンな」(亀田興毅)・・・「え?」、「お前が言うな」という突っ込み多数。 »