« 1430万件の原簿廃棄・・・厚生年金の「旧台帳」、社保庁 | トップページ | キタ━(゚∀゚)━!! また始まったDELL祭り・・・今度は1つ500円が23円になるクーポン。ちょっとショボイお祭り? »

年金記録照会のシステム障害が起こるワケ・・・レガシーシステム

----------

----------

ゲンダイネット記事から。また、国会の参議院の内閣委員会(12日木曜だったと思う)の枡添要一氏の質問内容にも出ていたと思う。

 日曜に年金相談に殺到した人々を逆上させた、10日発生の社会保険事務所のシステム障害。
社保庁は全国23県、計130カ所で起きたトラブルの原因を「ホストコンピューターのプログラムミス」なんて言い訳しているが、大ウソである。
そもそも、われわれの年金記録が詰まったオンラインシステムが超オンボロなのだ。

(専門家の発言)「なんと20年前に開発された旧式をいまだに使い続けているのです。
『レガシーシステム』と呼ばれるもので、巨大なホストコンピューターを軸に専用線網で端末を結んでいる。
パソコンとインターネット技術を駆使した『オープンシステム』が主流のこの時代、はっきり言って骨董品です」

 システムはポンコツなのに、経費は非常に高い。
大手保険会社のシステム経費はせいぜい200億円なのに、社保庁は「今年度予算は1382億円」(総務部経理課)と7倍近い。
しかも、社保庁はシステム開発・管理をほぼ全面的に「NTTデータ」1社と随意契約で委託。・・・入札制でない。
NTTデータへの支払いは毎年800億円で、NTTデータ全体の売上高の約10%を占め、過去20年間の累積契約額は1兆円を突破する。

・・・国会では、この状況を、旧ソ連時代のミグ戦闘機が日本にやってきて、ソ連兵が亡命したという事件の、ミグ戦闘機に真空管が使用されていた喩えをだして、そのくらい古いシステムだと指摘していた。

なぜ、NTTデータなのか・・・

「NTTデータには『社会情報クリエイト』など正体不明の関連会社を含め、少なくとも11人の年金官僚が天下っています。癒着は明らかです」(ジャーナリスト・岩瀬達哉氏)・・・これは、国会のほうでも指摘されてました。

NTTデータには「消えた年金」のA級戦犯まで天下っている。
85年9月、都道府県の年金担当者に「年金記録の紙台帳を破棄せよ」との通知を出した谷口正作課長(当時)が、04年まで常務取締役に座っていた。

・・・なるほど、NTTデータを変えろ、もっといいシステムを入れろと強硬に言えない事情が、そこにあるというわけか。

その他、年金についてさらに知りたい人は、こちら

(参考記事)社保庁「ねんきんダイヤル」・・・質問に対応できない内容もあることを知っているか?

「ねんきんダイヤル」の電話対応者、求む・・・未経験OK!でも年金相談って、そんな簡単なもんじゃないでしょうに。

社会保険庁へ問い合わせ殺到・・・質問者は頭を使って問い合わせよう

年金問題・・・どういう時に時効が進行するのか知っているのか?疑問だ

年金=保険かけた人のみ、老齢のみの受益でない・・・いつも年金議論で欠ける話

激怒することと権利主張のみは一人前・・・社会保険への無知が国民を、そうさせる。審査請求制度を知るべし。

年金記録 生年月日不明30万件 入力ミスも 社保庁ずさん管理

年金手帳が2冊、3冊ある、何故なのか、検証する・・・加入期間照会回答内容を見る前の基礎知識

記録ミスに、3つのパターンがある・・・本当に社会保険庁だけの責任か?

年金記録の考えられるミスパターン

年金記録の管理について・・・PDFで、分かりやすい図表、解説が社保庁HPに出ている。その他、「年金登録ミスが起きそうな芸能人」記事に余計な突っ込み。

社保庁HPで年金加入記録を見る・・・標準報酬月額や標準賞与額という用語や社会保険のしくみも分からない、知らないくせにか?プッ

題と書いてる中身が、まあまあデタラメだと思うが(笑)・・・岩瀬達哉氏

基礎年金番号制度の歴史を知る・・・それによって5000万件の記録のことが、よく分かる。 

払ったのに保険料未納で一番深刻な場合・・・社保庁職員横領は?さらに合法的な横領(国年法73条、厚年法79条)は?

事務的経費だけで90億円・・・5000万件全件照合費用。しかし、最終的には莫大な額に・・・

特例納付制度という昔の制度をご存知か?・・・事務処理が煩雑になった年金納付記録消滅の一因との指摘

年金支給漏れ問題・・・<年金事務処理>社保庁ミスの未払いや過払い、半数公表せず、なわけだから、公表されてない=問題にされてないものも多いでしょう、ということ。

市町村の1割、すでに廃棄=国民年金の被保険者名簿・・・社保庁調査。消えた年金記録、原簿で調べようがない。

消えた年金・・・転勤や引越しをしていないのに、どうして消えた?

300という数字と年金の深い関係・・・25年×12月=300月で老齢基礎年金受給権発生ってご存知でしたか?

船員保険と厚生年金の関係・・・船員保険でも未統合36万件という船員保険制度の記事解説。新聞記事切抜き掲載しかできないブロガーには分かるかな?わかんねえだろうなあ。

1430万件の原簿廃棄・・・厚生年金の「旧台帳」、社保庁

|

« 1430万件の原簿廃棄・・・厚生年金の「旧台帳」、社保庁 | トップページ | キタ━(゚∀゚)━!! また始まったDELL祭り・・・今度は1つ500円が23円になるクーポン。ちょっとショボイお祭り? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211038/15457327

この記事へのトラックバック一覧です: 年金記録照会のシステム障害が起こるワケ・・・レガシーシステム:

« 1430万件の原簿廃棄・・・厚生年金の「旧台帳」、社保庁 | トップページ | キタ━(゚∀゚)━!! また始まったDELL祭り・・・今度は1つ500円が23円になるクーポン。ちょっとショボイお祭り? »