« 長澤まさみ・・・「まずはおっぱい。次は、カルピス」 | トップページ | 春のドラマは時効警察が期待度No.1 »

浦田組V、浅尾組準決勝敗退

----------

----------

楽天ニュースから。
ビーチバレージャパンツアー第2戦東京大会、第3シードの浦田聖子、鈴木洋美組が、同ペアでのツアー初優勝を果たした。準決勝で第1シードの浅尾美和、西堀健実組を2-0のストレートで破ると、決勝でも第2シードで前日に敗れた藤原みか子、駒田順子組に完勝した。

通算5度目の優勝に、浦田は「正直、ホッとしています。上位2組がいない中での優勝だけど、これを自信にして次につなげていきたい」と安堵の表情であった。
何度もブロックを決めて流れを引き寄せた鈴木は、ビーチバレー転向2年目で手にした初優勝に「『高さ、高さ』と自分に言い聞かせて思い切りやりました。うれしい」と喜んだ。

一方、浅尾は「私たちの方がサーブで攻められなかったのが敗因。また練習を頑張ります」と涙目で話した。

その他、ビーチバレーのことについてさらに知りたい人は、こちら
また、ビーチバレーのおっぱいボロリ画像について知りたい人は、こちらへ。

|

« 長澤まさみ・・・「まずはおっぱい。次は、カルピス」 | トップページ | 春のドラマは時効警察が期待度No.1 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211038/14976652

この記事へのトラックバック一覧です: 浦田組V、浅尾組準決勝敗退:

« 長澤まさみ・・・「まずはおっぱい。次は、カルピス」 | トップページ | 春のドラマは時効警察が期待度No.1 »